« BIKE PHOTO COLLECTION -15- | トップページ | クラッチライン交換 »

2009年10月 6日 (火)

フロントブレーキライン交換

先日、お伝えしたように、CB1300SB-ABS 05-07用のブレーキラインがPLOTからSWAGE-LINE PROのシリーズとして販売されている。

今週末、取り付け予定でしたが、先週の金曜日の夕方発注したら、日曜日の午前中に届いちゃったので、日曜日の午後から付けちゃいましたhappy02

P10206741

すべてブラックにしたいところでしたが、とりあえずホースがブラックコーティングだから、良いかなぁ~ コチラは基本的なパーツがステンレスです。

まずは、私の車両の現状から・・・・

P10206581

センタースタンドを使って駐車していると、タンク左側から、右側キャリパーにいっているラインがパツンパツンsign03 フロントアップしたら、切れるsign02

P10206601

右のABSユニットから、マスターにいっているラインですが、サポートを作って接続していますが、ホースがステアリングステムに当たっています。 自己融着テープで養生していますがcoldsweats01

P10206621

左右のキャリパーを繋いでいるホースがフェンダーに当たるので、サポート位置を変更しています。

まぁ~コレだけ問題があると、どうにかしてラインを交換したくなりますよねsign03

Photo

購入したのはコレ。細かい情報が確認できれば、量販店でも、ホースの長さを指定して、このように購入できます。 

P10206651

キットの中身はこんな感じ。ブレーキフルードまで付いています。私が買い足したのは、ブレンボ用エアーフリーバンジョーボルト ブレンボのバンジョーボルトはネジピッチが1.0 純正は1.25です。

私の注文した物は純正サイズより、各ホースを長くして貰っています。 マスターから右側ABSライン用は5cmロング 左側ABSラインから右側キャリパー用は5cmロング 右側キャリパーから左側キャリパー用は10cmロングです。 私が使用しているブレンボのキャリパーの接続部が、左右で純正より4~5cm下に付いているからですね。スエッジラインでは、トータルで500mm位の長さ変更は定価内で対応してくれます。

P10206631

ポンプを使い、ブレーキフルードをすべて抜きます。思ったよりフルードの量が少ないのにビックリsign03 左右のキャリパー内には残っていますが、それ以外で100~150cc程度です。

P10206661_2

タンクなどを養生します。 ブレーキフルードは塗装を痛めます。タンクは上げますが、タンクを上げると、ハンドルが切れなくなりますので注意が必要です。(私のはハンドルブレースやナビ基台があるかもしれませんが)

ココで一番の問題は、ABSユニットからきているラインのナットが外れません。工場出荷状態のネジって結構締まってますよねsign03 色々、試しましたがネジを潰す前に決断します。サイドカウルを外します。 今後交換される方は、迷わずサイドカウルは左右とも外してくださいね。結果的に時間短縮できます。

あと一点は、追加で購入したブレンボ用のバンジョーボルトのネジ部分が長すぎます。キャリパー側のネジ込み部分の長さが10mm弱?しかないので、ネジ部分を数ミリ切ります。

P10206711_2

少し黒くなっている部分が、キャリパー側のネジ長です。 後でネタばらししますが、『やっぱりやっちゃったsign03』が起こりますhappy01

この辺の問題がクリアーになれば、後は各ラインを繋ぎ、角度やフィッティングに注意すればOKです。

P10206701_2

ココが、私を悩ました(勝手にsign02)ABSユニットからの接続部(ネジ径10mm、ピッチ1.0)配管の先端がラッパ加工されていて、金属の面タッチでシールされています(エアコンなどの冷媒ラインがそうですね)

P10206751_2

コレは右側ですが、純正はステアリングステムの下をまわしていますが、コチラは90度方向にラインがくるように変更されています。ですから長さに対しての自由度が高くなっていますので、ハンドル交換にも対応できますねヽ(´▽`)/

このパーツに繋がる接続部だけ、逆ネジになっていますから、注意が必要です。キットには『ナロー』と表示されています。 ABSユニットからきているナットは正ネジですよ!

各部の締め忘れが無いか、よくチェックして、エアー抜きです。最初、キャリパー側から、ポンプで引っ張ってフルードをラインに廻してあげましたが、全然マスターが圧縮してくれませんcoldsweats01  色々やっているうちに、マスターが液を送り始めてくれました。その後はみるみるエアーが抜けて、カッチカッチになりますhappy01

初めての経験なので、判りませんが、マスターのタンクにフルードを入れてから、接続ホースなどのエアーを抜いたりして、少し時間を置くと良いのかなぁ~ いきなりキャリパーの方から引っ張っても、マスター内をスルーしていった感じですsign02 その辺お判りの方がおりましたら、是非ご教授願いますo(_ _)oペコッ

P10206741_2

コレは、右側。 右側から左側に分岐させます。キャリパーのエアーブリーダーが無いので、エアーフリーバンジョーボルトを使っています。

P10206771

マスター付近です。キットでは0度のバンジョーアダプターを使っています。純正は20度ですね。

P10206781

コチラが左側。あえて純正のサポートを復活させました。ゴムブッシュはスエッジライン用が、2個入り500円で売っています。

最後に今回のお勉強しちゃったコーナーです。

P10206801

切り過ぎちゃった、バンジョーボルト1800円、ABSユニットからきているボルトを外すために、KTCの10mmスパナを切ってしました物。 私が得たものプライスレスsign02

ちなみに、どちらもその日に買い直しましたhappy01

自己責任で、施工していますので、液漏れなどには細心の注意が必要です。一晩、ブレーキレバーを握りっぱなしにして、各部の漏れをチェックしましたが大丈夫です。

でも、何でブレーキレバーを握りっぱなしにすると、タッチが硬くなるんでしょうねsign02

まだ試乗はしていませんが、交換前とタッチなど変わった印象はありません。握ったタッチもカッチカッチではありませんので、カッツンブレーキにはなっていないと思います。 また機会がありましたらレポートします。

|

« BIKE PHOTO COLLECTION -15- | トップページ | クラッチライン交換 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

 私は怖くて手が出せません・・重要保安部品。

 これで不安要素がなくなって、気持ちよく乗れますね。

投稿: 剣片喰 | 2009年10月 6日 (火) 22時48分

こんばんは。
ABS仕様でもキャリパ&マスタ交換出来るんですねー
これでカスタムネタが一つ増えました(笑)
正直キャリパは純正でも不満ないのですが、
マスタはもちっと軽量化&スマート化したいのです。
参考にさせていただきますm(_ _)m

投稿: すてむ | 2009年10月 6日 (火) 23時10分

剣片喰さん こんにちは!

>重要保安部品
仰るとおりです。チェックだけは怠らないようにしています(笑)

SHOPでこの現状です。どちらが安全か疑問を感じますね。


投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 7日 (水) 08時58分

すてむさん こんにちは!

私の場合、順番が、キャリパー→マスター→ブレーキラインとなりましたが、マスター交換も良いですね。ただ、やはりマスターへのラインが短くなりますね。 確認は取れていませんが、パーツのみの購入もできるとメーカーは言っていましたので、マスターから右のABSユニットまでのライン交換もありですね。

参考にして頂ければ幸いです。何か判らない事がありましたら、コメントなどで、お聞き下さい。

投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 7日 (水) 09時09分

オヤジの道楽さん、こんにちは。

バイクの隠れた裏まで何時もながら綺麗にされてますね。

私も見習わなくっちゃ!!(笑)

何でも出来る道楽さんは凄いです! ブログが私のサービスマニュアルです。(笑)

投稿: KON | 2009年10月 7日 (水) 10時38分

こんにちは、さすがですね。
一連の作業、勉強になります。
いつかは、ラジポンとホース交換してみたいです。
自分では無理そうですけど。(笑)

投稿: こばる | 2009年10月 7日 (水) 10時39分

KONさん こんばんは!

そんなに、細部まで磨いてはいませんが、雨の中を走ったのが数える程しかないからかもしれません(笑)

いえ、大した事はできませんが、ご自分でやられる時は、できる事でしたら、何なりとご要望くださいませ!

投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 7日 (水) 23時56分

こばるさん こんばんは!

大した事はできませんが、少しでも皆さんに情報発信できれば、嬉しいですね(笑)

何人もの方からお聞きした情報では、純正のニッ○ンとニ○シンのラジポンの組み合わせは、???らしいのでお気をつけください!

投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 8日 (木) 00時03分

こんにちは。

非常に参考になります。

ブレのキャリパーのバンジョウボルトは右も左も切ることになるのですか?

やはり私も自分ではできそうにないですね・・・エアぬきのフルードキャッチタンクはコンプレッサーで自動で吸ってくれるやつを使ってるんですか?

でもコレ欲しいですね。

情報ありがとうございます。

投稿: KYOEI | 2009年10月 8日 (木) 07時37分

KYOEIさん こんにちは!

>非常に参考になります。
そう言って頂けると、嬉しくなりますhappy01

いえ! 左側は今のを、そのまま使います。右側にはバンジョーアダプターが2連で付きますので、その部分のバンジョーボルトをスエッジライン製でも、POSH製でも数ミリ切ります。

うちには、吸引できるポンプがありますので、その前に液だけが貯められるタンクを付けて、吸引させています。コンプレッサーで駆動させる、エアーブリーダーと同じです。通常のエアー抜きは、逆止弁付きのブリーダーを使っています。
あると、車にも使えますから便利ですね(笑)

何かご不明な点がありましたら、何なりとご用命下さい!
吉田うどん食べながらってのが最高ですが(笑)

投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 8日 (木) 11時15分

う~ん、難しそう。。。
私にはココまで手を出すことは出来そうにないです。
ただ、先日フルード交換でミスってしまい、そのお陰で
エア抜きが上手くなったような!?(笑)

投稿: haru | 2009年10月 8日 (木) 19時53分

haruさん こんにちは!

例の件はどうですか。 ちょっと気になっていました。このエアー抜きをした時ですが、結構硬く圧縮できている時に、急にプアになる時が何度かありました。更にエアー抜きをしていくと無くなりましたが・・・・ 

今回、私はサイドカウルを付けるのが上手になりました。今までは苦手でした。やっぱりコツをつかむのは大事ですね(笑)

投稿: オヤジの道楽 | 2009年10月 9日 (金) 08時17分

私もCB1300sbのabs に乗ってるんですが
初めてブレーキラインを交換してみようと思うのですが
素人ですができますでしょうか??

投稿: ケンタロウ | 2011年1月 5日 (水) 00時06分

ケンタロウさん こんにちは!

ご訪問ありがとうございます。

交換自体は、そんなに難しくないですが、ABSユニット近くのパーツを交換するのに、サイドカウルを外した方が良いと思います。
またブレーキのエアー抜きが結構大変です。吸引タイプのブリーダーがあると良いと思います。

投稿: オヤジの道楽 | 2011年1月 5日 (水) 16時30分

http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r73688303
こういうものでしょうか??
自分でやってみようと思いますので
よろしければいろいろと教えてください^^;

投稿: ケンタロウ | 2011年1月 5日 (水) 19時26分

ケンタロウさん こんばんは!

http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x148550258
私が使っているのは、こんな物です。 ただ使用にはエアーコンプレッサーが必要です。
私はプロではないので、思い違いかもしれませんが、ABSユニットのエアー抜きをするのは
ある程度、一気にフルードを流通させてエアーを抜くのが効果的みたいです。

分からない事がありましたら、遠慮なしにお聞きくださいhappy01
分かる範囲で、お役にたてば幸いです。

投稿: オヤジの道楽 | 2011年1月 6日 (木) 17時56分

初めまして、いつも拝見させて頂きとても参考にさせていただいておりますm(_ _゛m)
私も同車種のSFABSに乗っているのですがブレーキだけがカスタムできていない状態なんです。
いろいろなショップに行きましたでも全てNGで断られ困り果てております。。
図渦しいとは重々承知しておりますが、数ヶ月先でも構いません、一度だけでいいのでおやじさんのバイクを見せて貰えないでしょうか? 30分でも構いません 神奈川からトンボ帰りで曜日時間場所全てそちら様にお任せいたします
あまりにも勝手なお願いで大変恐縮なのですが、できましたらで構いませんのでご返答お願いします
尚、このコメントは読まれましたら削除して下さい
おやじさんのブログを汚すつもりはなく、万策尽きての勝手なお願い事なのでどうかお気を悪くされないよう
にお願いします

どちらにせよ、今後とも楽しく参考にさせて頂きますのでご考慮下さい
くどいようですが、こういう困った相談が後に続くとご迷惑でしょうからお気づきになった時点でコメント削除お願いします

投稿: アメンボー | 2014年6月25日 (水) 18時20分

オヤジの道楽三昧
管理人様

はじめまして。私は雑誌を制作しているhattoriと申します。

「オヤジの道楽三昧」を拝読しまして、私どもで制作している雑誌に取材記事を掲載させていただきたく、こちらに書き込みをさせていただきました。
※この書き込みはいたずらではありません。URL(弊社ホームページ)をご覧ください。

詳細とバックナンバーの記事をお送りして、取材撮影のご検討をお願いできればと存じます。よろしければ、入力したアドレス宛に空メールをお送りいただけませんでしょうか。折り返し、ご連絡を差し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。

hattori

投稿: hattori | 2015年2月28日 (土) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BIKE PHOTO COLLECTION -15- | トップページ | クラッチライン交換 »