« ボル号の整備 第一弾 | トップページ | ボル号の整備 第三弾 »

2010年9月14日 (火)

ボル号の整備 第二弾

ボル号の整備 第二弾です。

P10306851

プラグ交換ですが、サイドカウルが無いと、やり易いですねhappy01

P10306891_3

以前、NGKのイリジウムを使った事があるので、今回はデンソーにしてみました。CBに対応するのは『IX24B』です。NGKのイリジウムは『DPR8EIX-9』がCBに対応します。ちなみに、先端の金色の接点は外します。

P10306871_2

純正プラグです。特に問題はないですが、イリジウムに比べると、ガサツな感じがします。

P10306911_2

18,000km使ったエアーフィルターと新品では違いは一目瞭然ですねhappy02 乾式は何となく汚れてくるので、あまり汚れていないつもりでいましたcoldsweats01

P10306941_2

やっぱり新品は気持ちが良いですねhappy01

エンジンに関わる部分の部品交換が終わりましたので、久々に負圧同調をしてみました。

P10306951_3

大きくは狂っていませんでしたが、3番と4番をちょっと調整しました。 調整には7mmのスパナがあると調整し易いです。

続いては、リヤホイール内に、セットされている、ダンパラバーの交換です。 初めてリヤホイールを自分で外します。

P10306981_2

コレは外す前ですね。 ラバーが変色して、削りカスが出ていました。 新しいラバーをセットする時は、シリコーンなどをスプレーすると良いと、夢店の人が教えてくれました。

リヤホイールを外すのは簡単でしたが、セットするのが意外に難しいですねcoldsweats01 ブレーキパッドの隙間に、ディスクローターを入れなきゃいけないし、カラーはポロっと落ちるしと、慣れないと大変でした。

おまけに、ちょっとホイールに傷つけちゃったcoldsweats01 今度やる時は、ホイールにテープを貼って、パッドを外し、キャリパーを上げられるようにします。 少し手間が掛りますが、セットするには、この方が楽かもしれません。

それか、フロント側を少しジャッキアップして、リヤタイヤがギリギリ、地面に着くようにして作業したら、良いかもしれませんねhappy01

第二弾はココまで。 次はフロントフォークのO/Hに挑戦!

|

« ボル号の整備 第一弾 | トップページ | ボル号の整備 第三弾 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

一気に読ませていただきました!
まさにガレージ天国ですね~
次のオーバーホールも楽しみです。
しかし、コンプレッサーの圧力まで調整できるなんて
尊敬しちゃいます!

投稿: haru | 2010年9月15日 (水) 08時48分

haruさん こんにちは!

ご覧頂きましてまして、ありがとうございます。
とにかく、自己満足だけでやっている事なので!? とても幸せです(笑)

ACの圧力調整は『このフタ外してくれ!』ってのが目に留っちゃったですよ!
幼少期と同じで、考えずに行動してしまうタイプです(爆)

投稿: オヤジの道楽 | 2010年9月15日 (水) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボル号の整備 第一弾 | トップページ | ボル号の整備 第三弾 »