« J-FORCEⅢ | トップページ | 久しぶりのソロツー&プレクサス »

2010年10月15日 (金)

APE ブレーキライン交換

先日、APEのフロントのブレーキラインを交換しました。

ボル号同様、SWAGE-LINEをチョイスしました。

P10307951

たまたまライコに立ち寄ったら、ブラックフィッティング/スモークホースの在庫があったので、衝動的に購入sign03 調べて→注文→購入はめんどくさいですからhappy02

ブレーキラインを交換したら、ブレーキパッドも交換ですねsign02

当然、XR100・50モタードやAPE100TYPE-Dなどと同じパッドだと思って購入。店員さんも同意coldsweats02

交換してみたら、パッドの形が全然違います(爆) 

デイトナに確認したら、APE50のTYPE-Dはキャリパーが別設計らしいです。今後、開発予定との事ですから、メタル系のパッドの発売を待ちますhappy01

SWAGE-LINEのAPE50TYPE-D用のスペックです。

ホース長=825mm(多少のアップハンドルならOKです。 標準長より15mm長いです)

バンジョーアダプター 20° 2個

ラバーブッシュ  2個

ホーククランプ  2個

P10307921_3

バンジョーアダプターもブラックをチョイス。 ボル号もそうですが、この『SWAGE』のタグは目立つ位置(方向)に、瞬間接着剤で留めていますhappy01

装着後、明らかに握り代は少なくなりましたね。利き味は変わりませんcoldsweats01 ただ『カックン』ブレーキにはなっていないので、フィーリングは変わりません。やはりもっとフィーリングアップさせるには、パッドの交換やキャリパー交換しかないですねhappy01

私は、自分のイメージより、少し手前で停まるブレーキが好きですup

|

« J-FORCEⅢ | トップページ | 久しぶりのソロツー&プレクサス »

バイク」カテゴリの記事