« 車高調取り付け(アルファード) | トップページ | 房総ツーリング »

2016年7月31日 (日)

ドライブレコーダー取り付け(アルファード)

最近は車ネタが少々。

昨日、アルファードにドライブレコーダーを取り付けた。

以前から興味はあったけど、今一つ必要性を感じていなかった。

先日、新聞に警察に信号無視で捕まったけど、ドライブレコーダーの映像から無実が証明された記事をみて、付けることにした。

早速、情報通のしげもくくんに相談sign03 色々教えてもらい、しげもくくんが欲しいsign03と言う機種をGEThappy01

付けたのはコレ

Img_09331

KENWOOD、DRV-610 画像がきれいなのと、運転支援機能が付いているのが、良いみたい。

取り付けは、いたって簡単。

1.センターパネルを取り外し。

2.右側フロントピラーの内貼り取り外し(一か所浮かすだけでOK)

後は、フロントドアのシールパッキンを外して、配線を引き回すだけ。

作業にして、30分かからない。

取り付けに注意が必要なのは、車検対応として、フロントガラスの縦幅の20%以内に取り付けること。

アルファードのフロントガラスは日よけのグラデーションがあったり、真ん中にドット柄が付いていたりと、意外に視界を遮る。 撮影した画像の上が青がかっているかもしれないけど、映ればOKhappy01

Img_09351

こんな感じに付いているhappy01

試乗して、カメラ位置を調整して終了。 運転支援機能はオマケ程度happy01 発進遅れ警告は、あまり必要性ないかなぁ~ 前方衝突警告と車線逸脱警告は、使えるかなぁ~

|

« 車高調取り付け(アルファード) | トップページ | 房総ツーリング »

」カテゴリの記事