« Uru | トップページ | ブレーキパッド交換(RC42) »

2016年10月 5日 (水)

ボル号の整備(リア編)

ボル号のメンテ、第三弾として、リアホイルのホイルダンパー・リアブレーキキャリパーの整備と各フルードの入れ替えを実施した。

Img_10021

まずは、ココから始める。

後の整備性とホイルにキズを付けないために、リアブレーキキャリパーを外してから、リアホイルを外す。

Img_10041_2

スポロケを外すのに、ハンド工具では難しいので、インパクトレンチを使用。左が電動インパクトレンチ。 右がエアー式インパクトレンチ。電動インパクトレンチでは外れなかった。 やっぱりエアーインパクトの方がPOWERがあって、スポロケを外すために必要だね。

Img_10051_2

交換前のホイルダンパー。 ゴムのカスが出ていた。

Img_10071

新しいホイルダンパーをセット。

この後、前後ブレーキのフルードとクラッチのフルードを交換。

コレで計画していたメンテは一応終わり。

気になるところは、ホイルベアリングとステムベアリング。 ホイルベアリングは確認したけど、問題は、なさそう。 今度、赤男爵で確認をしてもらう予定。 問題あれば替えたいと思っている。

|

« Uru | トップページ | ブレーキパッド交換(RC42) »

バイク」カテゴリの記事