« ダジコン仲間とのGOLF | トップページ

2018年5月13日 (日)

洗車&車いじり

カミさんの車も新車購入から8年が過ぎた。

最近、オヤジがフォローしてあげられないので、汚れ放題coldsweats01

あと、アルファードのフォグランプカバー部を純正に戻した。

Img_16171

ヘッドライトも磨いてみた。とりあえず綺麗になったhappy01

まずは、カミさんの車の徹底的な洗車。先週から、洗車グッズを買いあさる。

シュアラスターのクリーナー入りのシャンプーやたわし・ブラシ・ムートングローブなどなど。

洗車アイテムは今まででも、色々、取り揃えていたが、結局、買うのが好きみたいhappy02

リヤハッチ周りやドア周りなど、長年の汚れが蓄積している。またリヤスポイラーの繫ぎ目なども、黒ずんでいる。徹底的にクリーナーシャンプーで汚れを落とす。

ボディーは、仕上げ・艶出しのコンパウンドを使い、ポリッシャーで磨いた。

今回、シュアラスターのクリーナー入りのシャンプーの洗浄力が高い事と、タイヤはタワシで洗うのが一番良い事が分かったhappy01

Img_16181

ドア周りも、キズだらけだったが、とりあえず見た目は綺麗になったnote

続いては、アルファードのフォグランプカバー部の交換。

Img_10491

以前、このカバー部をシルバーで塗装して、10mmのLEDを埋め込み、デイライト化したが、素人塗装なので、剥げてきたcoldsweats01

格好悪いので、純正に戻すことにした。

Img_16161_2

前回はバンパーを外さず、インナー側から作業したが、結構、苦労したので今回はバンパーを外した。外す作業に10分程度。こちらの方が全然、作業性が良い。

カバー部を純正に戻し、フォグランプも純正に戻し、バルブをPIAAのイエローバルブとした。

以前も、バルブを交換した事があったが、光軸が下方過ぎて使えないと思っていたが、純正のフォグランプには光軸調整ができる事に気づいたcoldsweats01

おまけに、バンパーのアンダーカバーに穴があり、下からドライバーで簡単に調整ができる。

過去に苦労して、IGN電源を引いているので、活用すべき、デイライトを物色中happy01

|

« ダジコン仲間とのGOLF | トップページ

」カテゴリの記事