« 釣り(釣れなかった編) | トップページ | ディスプレーオーディオ&ドライブレコーダー PORMIDO(ポーミド)PRD62 »

2024年5月11日 (土)

ヤフオクの闇(悪意を感じる出品者)

先日、ヤフオクでラジコンの飛行機、グライダーを1機落札した。

届いてビックリ!!! 見るに悲惨な出来栄えだった。フィルムに粗末な塗装をしてあったり、塗料の飛沫が他の部分に飛び散ったりと散々な状態だ。

正直、悪意がある、悪意を感じる出品者だと思う。

1

今まで500件近い取引をしているが、最大の外れくじだ(爆)所詮、自己責任だけどね。

説明文は以下の通りだ。

① 完成機であり、短時間で飛行が可能。

② ARFであるとのこと。

③ 中古機との記載がなく、フィルムに粗末な塗装をしたことは不記載であること。

オークションに共通しているが、写真のみで判断するしかなく、今回の粗が見つけられなかった。

まず完成機とARFは、ちょっと違う。ARF:Airplane Almost-Ready-to-Fly(半完成機)である。

ARFは最近のラジコン飛行機のキットに多く出回っており、主要部分はできていて、多少の工作により完成機になるとの意味合いだ。

メーカーが発売したARFキットを想像した。

正直、届いた時、叩き潰そうかとも思ったが、このままでは飛ばす気が無いので、フィルムを剥がしてみた。

そこで色々な事が分かった。

① 相当古い機体であり、一度フィルムを剥がし、白いフィルムを貼った。

② そこにブルーのラッカー?スプレーで厚塗りをした。

③ 付属品にあるモーターや折ペラなどは、場当たり的に寄せ集めたようなパーツ構成である。

 

高い買い物になったが、まぁ~仕方ない! 現在レストアを始めている・・・・ オヤジの師匠がね(爆)

 

 

|

« 釣り(釣れなかった編) | トップページ | ディスプレーオーディオ&ドライブレコーダー PORMIDO(ポーミド)PRD62 »

ラジコン」カテゴリの記事