ペット

2024年4月19日 (金)

にゃんこ愛がとまらない。

我が家には4匹の猫がいる。いつも癒してくれる大切な家族だ。

話は変わるが車には今まで、その時その時の思い入れのあるステッカーを1枚だけ貼るのが、オヤジの拘りだった。

最近はドラレコ監視中のステッカーは抑止力のために貼っているのは例外としている。

Img_25521

大切なボル号のBIG1プロジェクトのシールの下に・・・・ おまけに一番のセンターに・・・・ にゃんこ愛がとまらない。

車にも貼ってしまった・・・・【ドラネコ監視中!】& 猫ステッカー 拘りは捨てた! にゃんこ愛がとまらない。

|

2022年11月13日 (日)

パッチ

我が家の末っ子のパッチ。 今年のお盆頃から飼い始めた、やんちゃなオス猫。

Img_24701

来た時から図々しい位、人間にもネコ達にも自由奔放に振舞っているパッチ。来た時の倍以上に成長。自称、我が家のボス猫、アンにもケンカを売るは、背中には乗るは、やりたい放題だが、癒しの寝顔・・・

最近、カミさんがボヤいているのは、エサ代だ。アンが病気なので、ちょっとお高いエサを買っているが、最近は以前の倍のペースで買っているようだ。 コイツが2匹分以上食べているようだ。 恐るべき子猫・・・・ 良いか悪いか分からないけど、先住の3匹とは全く違う動きをし性格も違うパッチくんでした。

 

 

|

2022年8月28日 (日)

やっちまった! ネコ4匹

お盆の墓参りにカミさんと娘(長女)が行った時に弟の家に、数日、住み着いているネコが居るとのこと・・・・

ちょっと見に行った・・・ その後、後ろから娘が歩いてきた。

前日の雨でビショビショになった子ネコが、スーパーの買い物かごの中に居て『ミャーミャー』泣いている。

どうする?オヤジ! 後ろから娘の『連れて行こうよ!』の悪魔のささやき・・・

どうする?オヤジ! どうする?オヤジ!

結局、我が家はネコ、4匹になった💔

がしかし、カミさんはイカってます! 娘に強く言えないカミさんだが、オヤジには『なんで連れてくるのぉ~』って八つ当たりしています。

Img_24171

まだ生後、2ヵ月くらいのオス。 名前は『パッチ』に決まった。 オヤジ的にはありきたりだが『ちび』にしたかったが・・・・女系家族の我が家に、オヤジの決定権はない⤵

連れてきた、その日に行きつけの犬猫病院に連れって言ったら野良猫?特有の病気を持っていた。 「ネコ風邪」&「おなかにギョウチュウ」が判明。その後、2週間、先住ネコとは隔離生活となった。

先日、血液検査もしたところ、「ネコエイズ」への感染もなかったので、隔離生活が解禁された。 まだ先住ネコに威嚇されたりしてるが、そのうち慣れてくると思う。ぴょんぴょん、家中を駆け回ってます❗

当初、めちゃくちゃ怒っていたカミさんも、すでに、ネコっ可愛がりしてます。

 

|

2020年8月30日 (日)

アンが病気になった

今から思うと8月10日くらいから、アン(♂)5歳の元気がなかった。8月12日の朝には、至る所で、吐いていて、息使いが荒く明らかに体調が悪い。

その日の夕方、動物病院に連れて行ったら、衝撃の病名が告げられた!

糖尿病・腎臓疾患・心臓疾患・・・・ その日から入院した。

Img_08101 

我が家で一番最初の飼い猫のアン。メスだと聞いて買い始めたが、3ヵ月後にオスであることが判明した。我が家のボス猫。

病院の先生には、このままでは、すぐに死んじゃうと言われた。かなり重篤な状況であった。

体温が下がっている。血栓により後足が動かない。心臓が肥大し血流が悪い。血液検査では異常値が何項目も見つかった。

その後、お盆明けくらいから快方に向かい始め、11日間入院していたが、今は通院しながら様子を観察中である。

何とか助かって本当に良かった!

これからも治療費はかかるかもしれないけど、見殺しにはできない・・・・ 大切な家族だからね。。。。

 

|

2019年3月16日 (土)

トム(都夢)の死

今日なぜ、朝から、ブログを更新しているかは、この記事を書きたかったから。

 

備忘録でもあるが、しっかり形にしたかった。

 

3月13日(水)に16年8ヵ月生きた、トムが息を引き取った

 

カミさんの腕の中で永眠した。

続きを読む "トム(都夢)の死"

|

2018年4月29日 (日)

ネコ達

ネコに囲まれた生活、なかなか良いよね

Img_16071

お兄さんのアン。妹たちのジェリーとまめ。それぞれ性格が違うけど、もう我が家の家族の一員 癒される毎日

|

2017年8月16日 (水)

ジェリーとまめ

6月に生まれた、我が家のジェリーとまめだが、順調に成長している

P10505341

あんなに小さかったのに、もう1kgになっちゃった。元気なやんちゃ盛り アンとも仲が良い。と言うか、アンはオスだけど、完全にお母さんになっている。それを見ているのが癒されるぅ~

|

2017年6月24日 (土)

新しい家族

また新しい家族が増えてしまった 1匹なら、まだしも2匹

3週間前に、アンの母親でもあるミーが、また子供を産んだ話は知っていた。

先週、次女の誕生日の日に、カミさんの兄貴が我が家に来た。

その中で話が盛り上がり、長女が今すぐ『見に行きたい!』と言い始めた。

長女が茶色ぽい子猫を連れてきた。オヤジも酔っぱらった勢いで、しっぽが長くて真っすぐな猫に一目ぼれ 結局連れてきた。

Img_1529

ちょっと茶色いのが『ジェリー』 顔が白いのが『マメ』 もう名前が付いてしまった。飼うしかない 人間4人、犬が一頭、ねこが3匹。 大所帯だ やっちまった感は否めない

続きを読む "新しい家族"

|

2016年11月 6日 (日)

トムがいなくなった

11月3日の夜に、玄関のドアを開けた時に、家の中で放し飼いにしている、トムが外に出てしまった

朝になっても帰って来なかった

Photo

次の日に、こんなチラシを作り、近所を捜索した

続きを読む "トムがいなくなった"

|

2016年4月23日 (土)

うちの「トム」(近況)

あんの記事ばかりアップしていると、元祖、我が家のペットのトムが、すねるので、近況報告。

2002年7月13日生まれの柴犬。 もう少しで14歳。 かなりの老犬だ。

ちなみに血統証付きなので、日本名が付いている。正式には「○○ 都夢(トム)」

最近は、白内障であまり目が見えていないようだし、左目が病気で、何時も涙がでている。動きも「のそのそ」している。 散歩に行っても、リードを引っ張らないし、たまにしか走らない。

今まで、天気の良い時の、昼間は庭で過ごし、夜は玄関に繋いでいた。なんか、しょぼくれているので、昨年の後半から、家の中で放し飼いにしている。 でも、おしっこが、がまんできないので、オムツをしている。

P61500011

若い頃は、こんな、やんちゃ坊主だった。リビングの出窓に乗っている。

続きを読む "うちの「トム」(近況)"

|

より以前の記事一覧